現在の位置: ホーム > 会社案内 > > 会社紹介

企業紹介


天津光電恵高有限会社(THMC)は中国の北側にある都市が天津に位置しており、1990年に成立しました。2000年にニュージーランドMarque Magnetics有限会社と合弁成立され、天津光電グループ(TOEC)に従属しています。
光電グループの部件開発中心として、光電恵高は様々なトランス、インダクタ、チョークコイルなどの電気部品を設計及び製造しており、コネクタ式とSMDの印刷電路ボードの組付け、電源の設計及び生産サービスを提供しております。
光電恵高は輸出企業として、85%の製品はアメリカ州、ヨーロッパー、アジアなどの地域へ輸出し続き、製品分野は工業用制御、セキュリティー、医療、汽車電子などです。素早く、ハイ効率、無償設計のサービス原則の上、及び競争力ある値段で、恵高はヨーロッパー、アメリカ、日本、オーストラリアなどのお客様と長期安定の付き合い関係を続いております。
私たちのサービス理念:すぐ反応、すぐ行動
私たちのビジョン:巻線製品を基として生産サービス一体化サプライやーに頑張ります。


企業沿革

天津光電恵高有限会社は1990年に成立し、日本武蔵野株式会社にOEMサービスを提供します。

1994年に、日本三菱会社と貿易関係を確立します。

1997年に、品質管理体系の認証ISO9001を授与された。

2000年に、ニュージーランドMarque Magnetics有限会社と合弁成立されました。

2001年に、環境管理体系の認証ISO14001を授与された。

2001年から、GEMSとSETRA(アメリカDanachグループ所属)にPCBA付加価値サービスを提供します。

2001年に、「国家高新技術企業」称号を授与された。

2009年に、医療製品管理体系の認証ISO13485を授与された。

2012年に、自動車分野に入りました。

2013年に、「省部技術開発中心」称号を授与された。

2013年に、セット組立生産ラインとテストラインを整備され、電源生産を始めます。

2014年に、自動車業界の品質管理認証ISO16949を授与され、Volkswagenに自動車部品を提供します。


自社優勢

  • 自社はコア生産工場、巻線生産工場、PCBA組立生産ラインを保有し、お客様のコストダウン、サプライチェーンを短縮ように、設計、試作、生産一貫性サービスを提供します。
  • お客様に多種類、少ロット、カスタマイズ製品設計及び生産を提供します
  • 専門的な試作作業場が保有し、合弁方とグループ技術中心からの技術支持、お客様のVAVEを積極的に参加、設計方案も早めに提供します。
  • 成熟な品質制御体係、改善しています。
  • 工業用制御、医療と生命科学、自動車電子などの分野において、25年のサービス経験をもち、国際客様のニーズをわかるようにします。
  • 85%の製品を輸出し続き、国際貿易操作フローについて豊富な経験を積みます。